歯磨き粉の革命!

こんにちは!yukiです!

このフレーズを言いたいがために記事を書いていますw


さて、今日は

「新しく認可されたハミガキ粉」

について
ダラダラ書いていこうと思います。

 

f:id:nimyks261:20170914115238p:plain

 

僕も昨日知ったばかりなのですが、
虫歯予防に唯一効果のある
フッ素の量を増やしていいよ!って
2017年から国が規制緩和したそうです。

やっと諸外国と同じレベルになりました。

 

例えばこの2つはフッ素を限界量の1500ppm近く
まで含有しています。すごい。以前の1.5倍です。

 

ライオン クリニカアドバンテージ ハミガキ クールミント 130g (医薬部外品)

ライオン クリニカアドバンテージ ハミガキ クールミント 130g (医薬部外品)

 

公式サイト:クリニカアドバンテージ ハミガキ|製品情報 | ライオン株式会社

 

バトラー エフペーストα 90g サンスター

バトラー エフペーストα 90g サンスター

 

公式サイト:バトラー エフペーストα<医薬部外品>|製品情報|サンスター


これらを正しい磨き方で使えばもう虫歯なんか怖くない!
たまに歯磨き忘れるわたしでも大丈夫!!
...なんてことはないですが

 

歯を強くする効果があるのはフッ素だけなので、
最強のハミガキ粉であることは間違いなしです!

 

ただし、6歳以下のお子さんには
使用しないであげてください。

通常使用では問題ないそうですが、
大量に食べたり飲んだりしちゃうと
問題があるから、ということです。
参考:フッ素入り歯磨き粉は危険ってホントなの?(結論:ウソでした) | 院長ブログ|ふくしげ歯科

参考2:フッ化物配合歯磨剤 | 厚生労働省 e-ヘルスネット 情報提供

 


さっそく今日から使ってみようと思いました\(^o^)/

 

 

 

以下、さらに細かく調べているので、
興味がある方はお付き合いいただければと思います。

 

 

気になったことを衝動のままに、
飽きるまで書いているだけなので
文章が途中で途切れていたら察してください笑

続きを読む

衝動に任せて、書く

こんにちは!yukiです。

 


こんにちはもくそも、まだ三回目の投稿じゃないですかお兄さん。
しかも半年ぶりのログイン。

 



これを見ると笑っちゃいますね

f:id:nimyks261:20170914000242p:plain

2015年...しかも記事のタイトルがイタイ...

こんな感じの気ままな性格がわたくしです。

 

 

さて、また再びBlogを始めた理由はかんたんです。

なんとなーくです。

好きなカメラブロガーさんを見つけて、わたしもやってみたいななんて
思ったのも理由の一つです。
2015年のわたしは自分のことをよくわかってましたね。まさにニワカです。

 


この二年間色々なことがありまして、
自分の性格や特性のことがちょっとずつ詳しくわかってきました。
おもにADHDという発達障害だと診断されたことが大きいです。

 


特に、自他の境界があいまいなこともあって、
また優しそうな顔とか、第一印象ではとても話しやすいと言われることが
ハードルとなって、他人とのコミュニケーションに苦手意識があります。

全くの他人だとそれはもうウルトラマンのごとくパワーを発揮できるんですけどね。
タイマーは1時間くらいで鳴ってしまいます。

 


Twitterですらコミュニケーションが深すぎて
苦手だと感じてしまうわたしにとっては
ブログの距離感がとても心地よいのかなと思って
再びチャレンジしてみたい、という気持ちもあります。

 

 

 

というわけで再チャレンジです。
実は両手で数えられるくらいブログを作ったことがあるのですが、
今回はなんとなく最近良く聞く「はてなブログ」にしてみました。
今度こそは、続けます(フラグ)

 

 

 

 

 

考えをアウトプットする場はやっぱりほしいし、
すぐ忘れてしまう自分の備忘録にもいいかなとおもってます。
「話す」「聞く」が好きだけど苦手な私にとっては、
「書く」が一番整理しやすくて楽です。
ちなみに現代文は10段階で3でしたので期待はしないでください。

 



思考が多動で、複数のブログを管理するキャパもないので、
昨日カメラについて語ってたのに今日はラーメンかよ!みたいな事が
多々多々起こると思いますが、
もしよければ、興味のあるところだけでも見ていただけたら、
はたまたいいねをしてくださるなんてことがありましたらとても喜びます。

 


記事の内容は、

・何か気になったこと
・日々の出来事
・趣味(カメラや車、ポケモン等)
・医療系の時事
発達障害関連

が中心になりそうです。

 

 

アウトプットの練習を兼ねていますので、
温かい気持ちでみてやってください。

興味のあるものについて

私はこうしてブログを始めることを両手で数えられるほどしてきたが、それぞれで10件も記事を書いてはいないくらいの飽きっぽい人間だ。

今再びなんとなく記事を書きたくなったたがめにこうしてブログを始めた。はてなブログを選んだのは最近良く見かける気がするからだ。そんくらいのてきとーな理由だ。どうせまたすぐに存在すら忘れてしまうのではないかなどと思いながら今、書いている。

この飽きっぽさに対していままでは、それは私の性格だし別にいいじゃん!三日坊主最高!いえい!くらいに思っていた。
ブログに関しては別にそれでいいのだ。

だがこれが趣味に関してとなると、そうはいかなくなってきた。

比較的好奇心旺盛な私は、いろんなものに興味を持ち、そしてあっという間に忘れていく。その間一分にも満たないことすらあった。カップ麺すらまてない。新しい情報が入ってくるとすぐそちらに気を取られてしまうのだ。

 

好きなのに知識が浅い。時にこれはとても悔しい。しかし飽きっぽくて続かない。どうすれば。。。

 

そうだ!ブログに調べたことをまとめるようにすればきっと知識の整理にもなっていいんじゃね!?

 

 

…という浅はかな理由でブログを再開した。きっとブログを続けられなければ意味がないということにはきがついていないのだろう。。

 

 

そんなこんなでまたブログを始めようと思う。

 

 

本当に、気になったことの備忘録としてざっくばらんに書いていく予定なので、相変わらずテーマなんてない雑記帳になると思う。

 

ざっくり興味のある分野としては

・デジタル製品全般

・車

・観光

・道路整備、都市開発

・珈琲

ポケモン

ADHD(自分がそうなので)

etc…

 

この辺があげられるので、これがメインかなあ。。

ニワカであること

私は俗にいうニワカ人間だ、と思う。

 

ニワカ人間とは、ザックリというと、ある事柄について深く知りもしないくせに、

 

私これ大好きなんだ~! とか

 

俺これについて詳しいんだぜ とか

 

いう人の事だと私は解釈している。

 

言わないにしても、自分の好きな事柄について、もう何よりもこれが一番好きだという事柄について、細かいことまではあまり詳しくはない人の事をいう、と思う。

 

私は後者の人間だ。

 

そして、私はこんな自分が嫌いだ。それは、ネットでニワカ人間が叩かれる傾向にあるからではなく、この性格であるがゆえに、負の感情が生み出されることが多々あるからだ。

しかし、私はこの性格をなおそうと努力していない。正確に言うと、変えようとは思うのだが、どうしても続かないのである。それは、下記に述べる様に、この性格だからこそのものであると思う。そのため、おそらく、同じくにわか人間の大部分は、私と同じような感情を抱いているのではないか、と私は思っている。

 

 

結論から言うと、私は脱ニワカをしたいのだ。

そのための自分の心情、考えの整理としてこの文章を書いている。正直に言うと、先ほどある人物の、東京は冷たい街なんかではないという文章に感銘を受け、私もなにか書いてみたいと思い、書くに至った。私はミーハーなのだ。しかし、これが良いきっかけになれば良いと思っている。

 

以下、そう思う理由、考えを書いていく。

 

 

 

まず、ニワカ人間はどんな人物であるか、私を例にとってその一例を説明しよう。

 

私はポケモンとデジタル製品が大好きだ。

この2つに関しては、一般人よりも関心を持ち、情報や知識も多く所持していると思っている。大抵の人も、何かしらに対してそういう気持ちがあるだろう。

 

例えばポケモンに関して、最近横浜で話題になったピカチュウ大発生イベントの情報をtwitter等でみれば、うわ、めっちゃかわいい!!!!、と関心を持つし、

Apple Watch発表!ともなれば、どんなことができるんだろう、とかスペックは!?価格は!?Androidでも使えるの!!?といった情報を得ることに精を出す。

 

しかし、基本的に私はこれで満足してしまうのだ。おそらく、ニワカでない人にはこの時点で怒られてしまうだろう。なんで!?好きな事なら実際に行ってみたいと思うし、もっとそれについて知りたいと思うのが当然でしょ!?と言われるのだ。

そうは言っても、もう満足してしまっているのだ。

行きたいか行きたくないかで言えば行きたいし、もっと知りたいか知りたくないかで言えば、知りたい。けれど、べつにそうでなくてもいいのだ。そこまではしなくてもいい。

 

だいたいどんなことに関してもこんなかんじだ。

例えばアニメ。好きなキャラの声優さんの名前まで把握している人がいる。私は知っていたら知っていたで嬉しいが別に知らなくてもそれ自体で不満であるということはない。

 

好きなことに関してはどんなことでも知っていたい、という拘りがないからかもしれない。

 

さて、このことがどんなふうに私の心に負の感情を流しこむのか、というと、それは他者、さらに言えば私の好きな事柄に対して興味を持っている人と話す時だ。

 

先の通り、私は自分の好きな事柄について深い知識を持ち合わせていないことが多い。そうすると、その人との会話についていけない時があるのだ。せっかく趣味の合う人と楽しくお話できる機会なのに、突っ込んだ話になるとどうしても情報差がでてしまい、相手はどこか不完全燃焼のご様子である。これは良くない。私は基本的にネガティブな人間なので、この時点で負の感情のウォータージェットスパイラルに陥ってしまう。

同様に、私は自分の趣味について、長々と話すことができない。それはもちろん、浅い知識しか持ち合わせていないからだ。話の引き出しが少ないというのは、相手を楽しませてあげられる道具が少ないようで、嫌だ。

 

ニワカなことは、拘りがないことや飽きっぽいことと似ているのだろうか。

 

 まだ書きたいが、飽きてきたので又の機会に続きを書こうと思う